スマイラックスな日々

スマイラックスはユリ科の観葉植物です。
ブーケやアレンジのグリーンとしてよく使われています。
生産農家なので毎日、春夏秋冬、温室のスマイラックスを
見ていましたが現在栽培は休止しております。
そんな状態でブログタイトルにかかげ続けるのも
なんですが今さらほかの名前も考えつかないので
この題名で続けさせていただこうと思います
<< ムーミンバレーバークへ | main | あしかがフラワーパーク >>
春らんまん弁当

ある集まりで供されたお弁当

 

出どころは

おほほ、なだ万 ざます

仙台から来ていただいた方の笹かまも仲間入り

 

仙台みやげもいただきました

右側の へそ大根 は初めて見ました☆

すごいリアルでびっくりしたのと

水で戻したらそれだけで食べられるくらい

十分あまくて更にびっくり!!

しかも肉厚で同じ原料の切干とは別物です。

乾物の滋味をたっぷり感じました

たぶん東北の寒さでないと

あの厚みの干し物ができないのではとのこと

まさに風土が育てる伝統保存食だと思います

 

*****

自作キンパ(@JUNKO先生の薬膳教室)

諸材料を整えていただいたとはいえ

自分で作れるんだ!と感激しました

 

*****

そしてまた この人の季節

 

鰆(さわら)と煮てみました

春もの同志で相性いいかも☆彡

 

煮汁はその昔「花まるマーケット」で見た

めんつゆを炭酸水で割ったもの

そのおかげかどうかわかりませんが柔らかかったです

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク
- | - | -  ▲ TOP
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fairy-smailax.jugem.jp/trackback/1166