スマイラックスな日々

スマイラックスはユリ科の観葉植物です。
ブーケやアレンジのグリーンとしてよく使われています。
生産農家なので毎日、春夏秋冬、温室のスマイラックスを
見ていましたが現在栽培は休止しております。
そんな状態でブログタイトルにかかげ続けるのも
なんですが今さらほかの名前も考えつかないので
この題名で続けさせていただこうと思います
<< 季節の花木 | main | 少しずつ日常に戻りつつあります >>
金木犀の季節に…

義父が先日亡くなりました(享年90歳)

台風で金木犀の花が散って地面が一面オレンジになってから

数日、まさに力尽きるという感じで息を引き取りました。

 

自然豊かなこの地に生まれ農業をなりわいとし

まさに土と共に生きた一生だったと思います。

 

亡くなっても肉体があるうちは

「なにやってんだぁ!?」と起きてきそうな気がして

ー ひょうきんなそういうキャラの人でしたー

語りかけていました。

 

食事を作って食べさせるのが仕事だったので

お骨になってからもついついマメにお供えし

天気の話などしてしまいます。

きっとまだ成仏してないんだろうなぁ…

 

リゾートホテルのようですが

火葬場のカフェコーナーです

 

 

- | comments(2) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク
- | - | -  ▲ TOP
Comment











そうだったのですね・・・
ご冥福をお祈り致します。

お義母様の近くでホッとされているかもしれませんね。残されたものは、寂しさを感じますが、無理のないように、美味しいものを食べてゆったりとお過ごしください。
keiko | 2018/10/28 7:41 PM |



keikoさん、コメントありがとうございます。
なんやかやでご返事遅くなりすみません。
日にち薬が効いて?!だんだんと落ち着いてきました。

心身のダメージがあるときほど食養生ですよね。
あ、あれだったら食べられるとか
作ったり買ったりマメにできているうちは
大丈夫かもと思っています。
スマイラックス | 2018/11/04 4:22 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fairy-smailax.jugem.jp/trackback/1135