スマイラックスな日々

スマイラックスはユリ科の観葉植物です。
ブーケやアレンジのグリーンとしてよく使われています。
生産農家なので毎日、春夏秋冬、温室のスマイラックスを
見ていましたが現在栽培は休止しております。
そんな状態でブログタイトルにかかげ続けるのも
なんですが今さらほかの名前も考えつかないので
この題名で続けさせていただこうと思います
<< 河井寛次郎展(@汐留パナソニックミュージアム) | main | 長月の庭 >>
銀座の文物?!

青春を謳歌した当時の旧友たちと銀座でお食事のあと

バー ルパン へ

 

お店のパンフによれば創業90年だそうです

文壇バーとしても有名だったみたいで

太宰治がカウンターの椅子に座っている写真のお店です

別メンバーと34年前に行ったっけなぁ〜

(なんと我ながら細かい数字をおぼえていることよ)

当時と風情はあまり変わってないけど

カウンターでしみじみ一杯というより

ちょっと観光名所っぽくにぎやかになっていたかも

 

それにしても持つべきものは旧友たち

しばらく会ってなくても昨日の続きのように

実に自然に話が通じテンポも反応も心地いいです。

 

****

時間調整で銀座6をひやかして見つけたお店のパンフレット

宝飾品とは程遠い日常なので

石にも貴金属にもほとんど興味はないのですが

なんだか物語を感じる作品たちで心惹かれました

 

このリングは柱廊であと数歩でまみえる男女みたいです

でも現物は老眼鏡をかけないと細部は見えなかった( ;∀;)

 

いつか自然にこういうものを身に着けられる日が来るといいな〜

サンタさんにお願いしようかな?!

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク
- | - | -  ▲ TOP
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fairy-smailax.jugem.jp/trackback/1127