スマイラックスな日々

スマイラックスはユリ科の観葉植物です。
ブーケやアレンジのグリーンとしてよく使われています。
生産農家なので毎日、春夏秋冬、温室のスマイラックスを
見ていましたが現在栽培は休止しております。
そんな状態でブログタイトルにかかげ続けるのも
なんですが今さらほかの名前も考えつかないので
この題名で続けさせていただこうと思います
<< ラ・マリエ | main | ピエール・ド・ロンサール >>
ジュリア

​最初はオレンジが強いですが
​咲き進むにつれてミルクティー色になってきます
​(実は私ミルク苦手です…)
バラ愛好家の人たちはこういうバラが切り花で流通してないので
​その花をめでるには自分で育てるしかなく
栽培にはまっていくという説があります

****
​こちらは何の花でしょうか?
わかる方いますか??

正解は…レモンです
レモンの木は剪定していても茎を切るとさーっとレモンの香り
葉をこすってもさらなる青いレモンの香り
芳香浴にちょうどいいです
 
- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク
- | - | -  ▲ TOP
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fairy-smailax.jugem.jp/trackback/1043