スマイラックスな日々

スマイラックスはユリ科の観葉植物です。
ブーケやアレンジのグリーンとしてよく使われています。
生産農家なので毎日、春夏秋冬、温室のスマイラックスを
見ていましたが現在栽培は休止しております。
そんな状態でブログタイトルにかかげ続けるのも
なんですが今さらほかの名前も考えつかないので
この題名で続けさせていただこうと思います
キッチンリフォーム進行中

Befor

タカラのホーローキッチン

今となっては遺影になってしまいましたが

本体は頑丈で幾星霜がんばってくれました

 

まだ途中ですが…After

従来の動線を変えたくなかったのと

出窓の緑を生かしたかったので

大幅なレイアウト変更はせず

ほぼ現状のままの機器交換という感じ

このショールーム状態をいつまで保てるか?!

 

*****

 

たまにはお店中華

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
そして あっという間に7月、文月

たまにはポトス

 

代表も歌丸も十分頑張った…

 

シーズン終わりのあじさい

 

梅シロップ作成中

よそで自家製をもらって飲んで美味しくて

ガンガン飲みたくて自家製に初トライ

 

この時期は身体が梅を欲するようです

 

左はうちの庭の青梅、右は買った黄塾梅

砂糖は生活クラブの素精糖

飲み比べると青梅はやはり青い味がしました

 

氷で冷やし薄めます

 

 

うちにも来たZOZOスーツ

自然に来たわけではありません

デジタルネイティブの今どきの若者が頼んだんです。

報道によればZOZOはずいぶんこれに注力してますよね

 

 

たまにはフレンチランチ

(アミー@浦和)

ボトルはアドリブ名人のソムリエの方が

撮影用に置いてくれました

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
あじさい強化月間 でした

今年はうちのアジサイが本当によく咲き

あちこちに配り歩いていましたが

咲きながら退色しているのも交じり始め

そろそろ終焉を迎えています

 

 

某サロン様へ

 

うちの洗面所へ

 

引きで撮ると…

花が終わったらお礼肥えをして

来年もよろしくお願いしたいです

 

 

蛇足ですが ミントもあります(;・∀・)

- | comments(2) | trackbacks(0)  ▲ TOP
最近の画像

JUNKO先生のおやつショップの3か月に一度のイベントショップにて

この他に丹精込めた手芸の展示作品、多数

どれもこれも欲しくなり、また一つに決められず

結局何も買わずに終わりました( ;∀;)

 

 

 

ある日の朝食

パンも残りご飯もなく

苦し紛れに作ったホットケーキ

 

 

「大入り袋」

こういうものを懐かしがるのは

昭和の子ども時代を商家で過ごした私だけかな!?

 

これよりは小さいポチ袋に

その日の売り上げがまあまあだと

「今日は大入りだよ」といって

お店の従業員たちに配っていた覚えがあります。

中身はせいぜい100円玉数個か

いい時でお札もあったかな??

 

私の手には渡らなかったけど懐かしい思い出です

 

その下にあるのは…

時代は下って昭和の末のOL時代の名残のメモ

書いたのは同僚の男性で上海駐在時の託送荷物についていたもの?

文末のPSに惹かれて私が記念に持ち帰ったのかな?

断捨離をしていたら出てきたので記念に載せました(;・∀・)

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
fufufu+ (フフフぷらす)さんに行ってきました

ランチママ友たちと

田園カフェ fufufu+ さんに行ってきました

(@さいたま市岩槻区横根)

 

オーガニックワンプレート

 

寄ってみます

ピンクは紫玉ねぎの擦りおろしドレッシング

手前の炒め物はタケノコ、エリンギ、高野豆腐のスライスなどで

最近ご無沙汰しているマクロのお料理教室を思い出しました。

 

あいにくの雨で全面ガラス張りの窓からの眺めは撮りませんでしたが

晴れたらカフェの植栽ごしに青田が広がり

その向こうにさいたま新都心のビル群が見えるという

絶好のロケーションだと思います

 

雨でも尚よしという感じでしっとりと落ち着き

何時間しゃべってもしゃべり足りない私たち…

同学年の成人した子どもの話、各国の皇室の行く末、

ユーミンのこと、秀樹のことと話題は多岐にわたり

十分ゆっくりできました(-。-)y-゜゜゜

 

ここを紹介してくれたのは別の?ママ友の清美さんで

彼女のクラフトバンドのバッグの展示があるので行ってみたんです

 

すがすがしい整った風情ですよね

 

別の方のオーダーバッグの展示もありました

 

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
安行 興禅院

先日の鎌倉は青一色の圧倒感がありましたが

近場、安行のアジサイ寺(と私が勝手に名付けています)、

興禅院さんも色とりどりのアジサイがすてきです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
うちのアジサイ

赤アジサイも素敵です

 

 

 

 

*****

手芸は…アクリルタワシ、雑巾、台ふきん、枕カバーくらいしかできませんが

( ;∀;)

大いに関心はあり現物でも本でも目を惹きつけられる作品に逢うと

パタと立ち止まり、しばし感嘆してしまいます。

手芸はまさに手の芸術、というのを実感する作品たちばかりでした。

となりにあるのはサンフランシスコみやげのピスタチオ

(OL時代の友人、ジュンちゃんにもらいました)

塩味きいておいしかったです。

本とコラボしたパッケージの色合いだったので並べて撮りました

 

*****

きよみちゃんの籠バッグ

 

なんと素材はクラフトバンドというリボン状の紙!!

手編みというのがすごい!!

 

6月は ”fufufu+” (@岩槻)というカフェで展示即売されるそうです

 

*****

母の形見

なんという名前の石なんだろう??

母が身に着けているところは見たことありませんが

夏向きと判断しこれからの季節白シャツにでも組ませようかな?!

持ってないけど(-。-)y-゜゜゜

 

*****

今が盛りの栗の花

遠目に見てステキ!と思って近づくと

くしゃみ連発、そういえば花粉の塊みたいな花姿ですよね

 

こちらはジャガイモの花

普通のジャガイモの花は白だから

身の色を映すとしたら紫ジャガイモの花なのかな?!

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
いざ鎌倉

藤の牛島がからぶってしまったので(;・∀・)

同じメンバーでリベンジに北鎌倉アジサイ巡りに行ってきました

 

浦和駅から湘南新宿ラインで1時間20分ほどで北鎌倉駅着

もうそこは小京都、へえ〜、

電車の接続がよくなったせいかすごく近く感じました

 

円覚寺→東慶寺→浄智寺→明月院→建長寺

お茶を一服ののち鶴岡八幡宮という

御朱印帳も携えたテクテク歩き旅

 

ただ、画像を見てもがどれがどのお寺かわからなくなってます(;・∀・)

 

 

これはたぶん明月院

全山ブルーのアジサイでそれはそれは見事で

バスツアーの団体客も受け入れ大賑わいでした

 

 

 

お土産は鳩サブレ―はあえてはずし( ;∀;)

豊島屋の落雁

たたずまいの美しさにやられました

 

都があったところ

京都も金沢も鎌倉もとにかくひだが奥深いというか

なにげないもののたたずまいが自然で端正だと思います。

 

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
生 業

花も団子も的ブログですが

一応家業もそこそこ手伝ってます(;・∀・)

 

日曜午前、見沼田んぼのハウスにて

 

 

 

強力新人

ローズゼラニウムの束をくるむ補助具

これがあれば時短にもなるし手数も減ります

張り切ってスタンバっている風情が好ましいです(-。-)y-゜゜゜

 

 

*****

ピタパンサンドに挑戦

さる筋?!からポケット状のピタパンを頂いたので

見よう見まねで具をはさみサンドにしてみました。

好奇心からとはいえ”やる気”にさせる食材って大事☆

 

 

*****

ひろみ先生の手作りせっけん

この石けんたちを使うと浄化される思い強いです

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
うちのバラ

ピエールドロンサールを仏前に

「まさにバラ色だね」と生前の母が言ってました

5月は命日の月、どうしてもあれこれ思い出してしまいます…

 

2年前の今頃は両親とも健在で

去年の今頃は2人ともいなかった…

 

今できることは…

仏前に好物をお供えしたり、

遺されたものをあんばいよく整えること、くらいかな?!

 

*****

次々に咲くピエールを切っては生けの繰り返し

でもピークは過ぎた感あり

- | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
| 1/111 | >>