スマイラックスな日々

スマイラックスはユリ科の観葉植物です。
ブーケやアレンジのグリーンとしてよく使われています。
生産農家なので毎日、春夏秋冬、温室のスマイラックスを
見ていましたが現在栽培は休止しております。
そんな状態でブログタイトルにかかげ続けるのも
なんですが今さらほかの名前も考えつかないので
この題名で続けさせていただこうと思います
スマイラックス有料サンプル!?セットのお知らせ

 そもそも”スマイラックス”といっても
一般家庭にはなじみのないグリーンだと思います。
私もこちらに縁あって嫁いでくるまではそうでした。
今でこそ親類縁者は名前と実物のイメージが一致しますが
たいていは名前の復唱すら難しいのではないでしょうか?

業界仕様のイメージですが
昨今 少量ご利用のお客さまからのお問い合わせをいただきます。
生け花の先生からは「花展に使いたいのですけど…・」
アレンジの先生からは「ピアノの発表会のプチブーケ用に…」などなど
市場で買うにもお花屋さんに頼むにも少量ですと
使いたくても予算的に難しくなってしまうとのこと

生産者としてはなるべく多くの方に使っていただいきたいので
サンプルセットを作ってみました。
送料の¥1000はご負担願いますが
当園の主力商品である スマイラックス(140cm) 3本
                グレープアイビー(60cm)3本
                 ローズゼラニウム(40cm) 3本
          をセットにして¥1000

合計¥2000 の有料サンプルのご提案です。

もし興味のある方はこのブログのリンク先である
武笠農園のHPからお問い合わせお願いします。
(単品のみでOKという方もご相談に応じます)

箱全体のイメージ



ローズゼラ


スマイラックス


こんなに字の多い記事をのせたのは
このブログ始まって以来です
みなさま なにとぞ よろしくお願い申し上げます

スマイラックス | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
最近の温室

 ヒューケラ
なぜか年度更新が世間と同じ
今が新葉どきです


甘い香りのシナモンゼラニウム


ローズゼラニウム

葉ものとして出荷してますが
今の季節はもれなくお花つきです

スマイラックス | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
ローズゼラニウム

 画像だけで芳香が届けられないのが残念…
ちょっとツーンとしますがとてもいい香りで
家では玄関や洗面所に芳香剤代わりに生けています
夏場に「蚊遣り草」という名前で鉢で売られていますね。
蚊が嫌う香りなんでしょうか
うちの産品かどうか定かではありませんが
Aフラワーマーケットのグラスブーケで
お花の引き締め役のように一葉使われていました


それはそうと”ベア―ケーキ”
近場のデパ地下の期間限定出店で発見

通りすがりにこれを見てあまりの可愛さに連れて帰りました。
ちなみに私が会計を待っている時やはり通りすがりのおばさまに
「何これ、えー!かっわいい」と説明を求められ
これこれこうでと営業までしてしまいました

スマイラックス | comments(2) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スマイラックスミニ、その他

 スマイラックスミニ



トサミズキ紅葉



ブルームーン


ベルベット菊
(と勝手に名付けました)


ワッフル

直火用のワッフルメーカーを買ったので
初めて家で焼いてみました

スマイラックス | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
スマイラックス パーツ

 温室のスマイラックスは通常長いまま出荷していますが
ブーケ用に加工したもの(パーツ)の注文にも応じています。

ラフに10本ずつにしましたが
1本はスマイラックスを2節分切り分け
ワイヤリングしてテープをまいたものです。
ブーケにするとどんな感じになるのかなあと
いつも思いながら作っています。

花を添えるとイメージが浮かびやすいでしょうか?




スマイラックス | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
2011年10月の圃場から

 ヒューケラ各種
”シトロネル”


”キャラメル”





レックスベゴニア シルバー


散文的な全体写真

スマイラックス | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
そういえばスマイラックス

 





台風の爪あと

スマイラックス | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
見沼風景

車で10分くらいの距離にある
 ”見沼田んぼ”(今は水田よりも畑の方が多いです)にもハウスがあります。
家に隣接した住宅地のハウスと比べて
やはり農地なので作物としてはこちらがホームグラウンド!?
見沼の方が生育がいいように思えます。

おなじみ スマイラックス






試作品のグレコマ


レモンバーベナ


イワナンテン


北隣は葱畑


南隣は八つ頭の畑


ジャンボリーフ!



スマイラックス | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
ヒューケラの色名

 カラーリーフのヒューケラ
今うちで出荷できるのは以下の3種です

1. 赤


2. 茶


3. 緑

どうです?
見分けつきますか??
特に 茶と緑の判別が難しいですよね。
買い手の方にご不便をかけないよう
私個人としては2色とも「カーキ色」といこうとで
ざっくり くくりたいのですが(・。・;

ちなみに園主からの初コメント
(このブログにはあまり興味ないようでいつもスルーされています)
「今秋は茶よりも緑のほうが多く出荷できそうです」
とのことです


スマイラックス | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
やはり スマイラックス

 
見沼の温室内を28℃に保って生育中です。
これで冷房!?というようなぬるめの設定ですが
今日の外気温より10℃も低いのですね。
温室の冷房になれてしまうとスーパーは寒くて寒くて(・。・;
どっちも慣れでしょうけど…

スマイラックス | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
| 1/7 | >>