スマイラックスな日々

スマイラックスはユリ科の観葉植物です。
ブーケやアレンジのグリーンとしてよく使われています。
生産農家なので毎日、春夏秋冬、温室のスマイラックスを
見ていましたが現在栽培は休止しております。
そんな状態でブログタイトルにかかげ続けるのも
なんですが今さらほかの名前も考えつかないので
この題名で続けさせていただこうと思います
庭で低い位置で咲く花

アジュガ

元気にカーペット状に広がっていくので
撮る人間もカーペット状にならなければ 

メギ ”ローズグロウ”
葉がこれから紅くなります
長年地植えしてますが花をみたのは今年が初めてです

ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
春の My Garden

 冬は霜枯れていた中身を春らしく衣更えしました

100円ポット苗x3の手ごろな衣更えです。
何でもそうだと思いますが
”気楽に 身近に お安く”
というのが導入時の心得かもしれません。
それで味をしめればちょっとずつ上へ進めるかも…
バザーで買ったこの”My Garden”なかなか手ごろでいいです。
持ち運べるし

リングバスケット その後


イタリアンパセリ

−6℃の冬の朝もあったのに見事に戸外で越冬しました

ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
ソコノゼラニウム

 玄関先に地植えしてあるゼラニウム
厳寒の今、朝の最低温度が-5℃くらいになっても
霜枯れず元気です。

普通の季節は緑色の葉ですが
寒くて武装しているのでしょうか。
命名の由来は夫婦の会話から…
「このゼラニウム、どこの?」 「そこの」

ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
My Garden

 こぐま保育園の冬バザーで購入しました

今さら、名乗らなくてもいいようなもんですが
いい感じに思えて庭のお仲間入りです。

ガーデニング | comments(2) | trackbacks(0)  ▲ TOP
紅葉、その他 近況

 ドウダンツツジ


シロタエギク


トサミズキ


緑光


ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
となりの家のダリア

ダリアにしては珍しいアプリコット色






 

こちらはうちのポリゴナム

ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
今朝の庭花

 キャサリン・モ―リ―





ポリゴナム


ほうき草で作ったほうき
ちゃんと使えます

ガーデニング | comments(2) | trackbacks(0)  ▲ TOP
秋の庭花

 いつまでも続く10月の夏日
庭になっている柿を食べても味のノリがいま一つ
「まだ秋じゃないんだね」と落ち着きました

秋 明 菊


紫 苑 (しおん)


ホトトギス


ムラサキシキブ


燃える?!ほうき草とシルバーリーフ(フレンチラベンダー)


台風や強い雨で叩かれてヤケ気味の?ほうき草
本当だったらこんもり丸くなるはずだったんです


まだまだ元気な朝顔「ミルキークイーン」

今日こそ抜いてきれいに整地してしまおうと思うのですが
枯れこみながらも元気に咲いているのでもう少し様子見ます

ガーデニング | comments(2) | trackbacks(0)  ▲ TOP
秋バラ − うちのアイスバーグ

 四季咲きのバラが咲き始めました
けっこう花数が多いのでちょっとずつでも日々生けて飾れます




まさに「咲いててよかった」です

ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
2011年10月の庭だより

 朝晩はともかく日中は汗ばむ陽気の10月
庭の花々もいつもより暑いなあと感じているのでは…

秋明菊


白バージョン


サルビアレウカンサ

ガーデニング | comments(0) | trackbacks(0)  ▲ TOP
| 1/8 | >>